2018-07- / 06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2018.04.03 (Tue)

さようなら三江線・その5

H30.3/14,15 三江線

翌朝、浜田駅で
山陰本線の始発列車の
出発を待つ
山陰本線 浜田駅
三江線キハ120の3両編成の回送列車が
山陰本線の始発より5分ほど早く
江津駅に向けて出発していった

江津駅で
一足早く到着していたさきほどの列車に乗車
三江線 江津駅
鉄オタや観光客で
そこそこ席が埋まっていた


三江線を進むうちに
夜が明けてきたが
霧が濃くて景色がよく見えない区間もあった

でもそれはそれで
幻想的でよかったわ


石見川本駅
三江線 石見川本駅


天空の駅として人気の宇都井駅では
なんとスパイダーマンが登場!
列車に向かって旗を振ってくれた
三江線 宇都井駅

ありがとう!スパイダーマン!
三江線 宇都井駅



1日上下合わせて5本しか停車しない長谷駅が
テツでにぎわっていた
三江線 長谷駅

ホームが途中で崩れ落ちたり
大きな穴がいくつもあいている
三江線 長谷駅
私もこの駅で下車してみたかったけど
列車の本数が少なすぎるので諦めた

他にももっとじっくり見たい駅とか水門とか
いろいろあったんだけど
根性なしの私は断念

ダイヤ改正後から廃止までの臨時ダイヤのときなら
直通運転の本数も増えて
もう少し効率よくまわれたのかもな~



終点・三次駅に着くと
ホームがとても混みあっていた

折り返し石見川本行きになるその列車に
長い行列ができていたのだ

どうやら団体ツアー客もいるらしく
テツではなさそうなご年配の方が多数いた
三江線 三次駅

廃止間際で混雑するのはわかっていたはずなのに
貸切ではなく一般客と同じ車両に大勢詰め込むとは
あくどい旅行業者だな

風光明媚なローカル線の旅が売りだろうに
都会の通勤電車並みに混んでるし
まだ肌寒い季節だから
熱気がこもる車内と外の気温差で窓がくもって
ろくに車窓も楽しめないではないか

そういえば昨年春に三江線に乗ったときも
お年を召した団体客で大混雑していた

若者が席を譲ったが
それでもお年寄り全員は座れず
老人同士が数駅ごとに
席に座る番と立つ番を交換しあっていたっけ

観光客に同情しつつ
私の最後の三江線の旅は終わった



そして3月末
三江線は終わりの日を迎えた

最終列車は
イノシシと衝突して遅延…

きっとイノシシも
最終列車を見届けたかったんだよ

勢いあまってぶつかってしまったに違いない
イノシシを許してあげてくれ


ニコニコ生放送で
宇都井駅の最終列車の生中継を見たが
花火で送り出される列車が
とてもすてきだった

地元の有志による廃線イベントは
他にもいろいろ行われていたそうだ
行きたかったな

利用客は極めて少ない路線だったものの
地元の方に愛されていたんだね

往生際が悪いけどさ
江の川の美しい流れに沿った路線が
いつか観光路線として蘇る日を
夢見ずにはいられないよ



にほんブログ村 鉄道ブログへ
 。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

01:51  |  千葉県外の鉄道  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2018.03.31 (Sat)

江津駅 【さようなら三江線・その4】

H30.3/14,15 三江線

三江線の終点・江津駅に着いた

駅員 どーもくん
三江線 江津駅

しまねっこ
三江線 江津駅
しまねっこのふきだしに
何も書かれてないのが気になる

「三江線だいすき!」とか
「一畑電車のしまねっこ号にも乗りに来てネ!」とか
言わせたくなってしまうわね


まもなくこの路線図から
三江線が消えるのね
三江線 江津駅
それにしても
三江線って長いなあ…


名産・石州瓦で作られたすてきな作品が
構内に飾られていた
三江線 江津駅

三江線 江津駅

龍やJRのロゴも
見事に作られている
三江線 江津駅

三江線 江津駅

三江線 江津駅



山陰本線に乗り換え
宿のある浜田駅へ向かう

この日の列車は
三江線神楽号だったぞ
山陰本線 浜田駅

山陰本線 浜田駅


浜田駅前に
からくり時計があったけど
残念ながら人形が動いているところは
見られなかった
山陰本線 浜田駅




にほんブログ村 鉄道ブログへ
 。

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

23:40  |  千葉県外の鉄道  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2018.03.29 (Thu)

石見川本駅のおもてなし 【さようなら三江線・その3】

H30.3/14,15 三江線

浜原駅で29分待たされたのだが
今度は石見川本駅で36分待ちだ

石見みえちゃんと
川本町の皆様がホームで待っていた
三江線 石見川本駅

昨年春に乗ったときは
昼間1時間半ほどの停車時間があり
町の方々が歓迎してくれた

前回の様子はこちら↓
 三江線・石見川本駅 【島根・広島ローカル線の旅 その9】


今回は夜なので期待してなかったから
とても嬉しかった
三江線 石見川本駅

三江線 石見川本駅


石見川本駅にも
イルミネーションが施されていた
三江線 石見川本駅


町の方がぜひ撮ってみてとすすめてくれた、
浜原行き列車とミラーに映った江津行き列車
三江線 石見川本駅


町の観光協会の人だったかな?
列車が出発する前に
乗客へ挨拶に来てくださったよ

川本町、そして石見川本駅は
町民に愛されているんだなと感じるスピーチだった

線路がなければ
私はこの町を訪れることはなかった

線路がなくなっても
いつかまたこの町の人たちに
会えたらいいな



にほんブログ村 鉄道ブログへ
 。

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

23:35  |  千葉県外の鉄道  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2018.03.28 (Wed)

浜原駅イルミネーション 【さようなら三江線・その2】

H30.3/14,15 三江線

日が暮れて
浜原駅に到着したときには
すっかり暗くなっていた

この日 駅前の桜は
まだ開花していなかったようだが
イルミネーションでさくら色に染まり美しかった
三江線 浜原駅

三江線 浜原駅

三江線 浜原駅

三江線 浜原駅

江津行きの発車時刻まで
29分もあるのでゆっくり眺められた

というかこの桜と
駅舎内にあった三江線のスライドショーのほかには
見るものがなかった

駅前には民家が数軒あるようだが
暗くてよくわからないし
コンビニの類もなさそうだ

夕飯を済ませておいて
よかった…



この三江線全通記念碑が作られたときは
まさか廃線の日がくるなんて
思いもよらなかったんだろうな
三江線 浜原駅

三江線 浜原駅

三江線 浜原駅


レトロな駅名標と電話
三江線 浜原駅



にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

23:45  |  千葉県外の鉄道  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)
 | ホーム |  NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。