2017-07- / 06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.01.08 (Thu)

鉄道本の福袋

全国各地の図書館で
本の福袋と呼ばれるサービスが
広まっているらしい

司書オススメの本を
中身がわからないようにして
貸し出しているそうだ

おもしろそう
普段なら手に取らないような本にも
出会えそうだね



自分なら鉄道の本を集めて
こんな福袋を提案したい!
と勝手に好きな本から7冊選んでみた
鉄道

写真左上から

夢と希望の三陸鉄道 [ 中井精也 ]

女子と鉄道 [ 酒井順子 ]

小暮写眞館 [ 宮部みゆき ]

最長片道切符の旅[ 宮脇俊三 ]

定刻発車 [ 三戸祐子 ]

新幹線の車窓から(東海道新幹線編) [ 栗原景 ]

鉄子の旅(1集) [ 菊池直恵 ]


「女子と鉄道」は
文庫版の表紙もかわいい



「小暮写真館」は鉄道の本ではないが
表紙に小湊鉄道飯給駅の写真が使われており
物語のなかにも飯給駅がちょっぴり登場するので選んでみた

表紙カバーをはずすと こんな感じ
小暮写真館

文庫版は上下巻に分かれており
表紙はこのようになっている↓




にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

22:57  |  鉄道の本 レビュー  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(2)

2013.02.12 (Tue)

バスと電車を リサイクル


人や物を運ぶ役目を終え
飲食店などの店舗として改造された
古い列車やバスを紹介している本


意図的にレトロ風に作られたものにはない、
くたびれた雰囲気などがあって渋い

どのお店も
現役時代の面影を残し
それぞれいい味をだしている



舞さんのブログ によく登場する
茨城県笠間市のカフェ・かしゃま文化会館も
載っていた

あらためて魅力的なお店だなと感じ
ぜひ訪れてみたいと思ったよ



にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

23:47  |  鉄道の本 レビュー  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(4)

2012.11.07 (Wed)

鉄道の旅ガイド本

●大人女子のかわいい鉄道旅行

●のんびりローカル線行

●18きっぷフル活用

…そんな見出しが並ぶ雑誌や本を見ると
つい手にとってしまう


最近買ったのは
この2冊




秘境駅へ行こう!の著者や鉄道写真家など
テツの世界では有名な方々の
気ままな旅やインタビューを掲載

寅さんや宮脇俊三の特集もあり
楽しめた


中井精也先生が
久留里線平山駅前にあるお店の焼きそばを
食べてる姿も載っており
見てたらお腹がすいてきた…








首都圏から日帰りで楽しめるローカル線をはじめ
トレインビューの飲食店や
テツが喜びそうな銭湯・床屋などの
お店の情報も満載

夏に行った鉄分豊富なカレー屋・ナイアガラも
載っていたよ
8月21日の日記 参照)









おとなののんびり列車の旅シリーズも好き

DVD付なのに
お手頃価格なのが嬉しい


 







鉄道ひとり旅ふたり旅シリーズも
好きだった

もう刊行予定はないのかな…?
残念





にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

23:56  |  鉄道の本 レビュー  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(2)

2012.07.30 (Mon)

秘境駅へ行ってきます♪

2012夏の18きっぷの旅に向けて
準備中だ♪

「秘境駅へ行こう!」に紹介されている駅を
いくつか訪問する予定

この本は
著者の人気ホームページ「秘境駅へ行こう!」を
書籍化したものだ


秘境駅とは
集落から離れた山奥や崖っぷちなど
大自然に囲まれた秘境のようなところにある
駅らしい

まわりに人家がなく
利用者もほとんどいないなんて
駅の存在自体が不思議に思えてしまう

駅まで整備された道がなく
鉄道以外ではたどりつくのが困難な駅も
少なくないようだ

テツでなくても
ワンダーJAPANなどが好きな人なら
楽しめそうな本だと思う

著者が自分で自分にツッコミをいれる文体に
慣れるまでは ちょっぴりイラっときたけど
旅の内容はおもしろくていい


続編も出版されてるぞ



もし秘境駅で
熱中症になって倒れたらどうしよう

数日後に
 「鉄道オタクの女性、無人駅で死亡。熱中症か?」
なんて見出しのニュースが流れたら
それは私かもしれません

あまり無茶しないように
気をつけよう



にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

23:57  |  鉄道の本 レビュー  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(8)
 | ホーム |  NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。