2016-03- / 02-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>04-

2016.03.28 (Mon)

京都駅直結!トレインビューの宿 ~京都・奈良・滋賀の旅・その3~

H28.3/21-22 京都・奈良・滋賀

今回のホテルは京都駅直結の
ホテル近鉄京都

なんと全室が
トレインビューらしい

こんなに駅が近いのに
新幹線の騒音などは気にならなかった

しかし妹のいびきがひどくて
夜中に何度も目が覚めた
 (妹は疲れてるとき、いびきが大きくなるのよね…)


私の泊まった部屋は
5階の新幹線側
京都駅

ホームの先には
保線車両もいたよ
京都駅

暗くてよく見えなかったけど
保線車両の点検をしてたようだ
京都駅

仕事にでかけた車両もあったみたいだけど
寝てたので見てなかった残念
京都駅


日が昇り
さらにトレインビューが楽しめるようになった
京都駅

京都駅


こちらは在来線側のトレインビュー
5階エレベーター前の窓にて
京都駅


にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

23:40  |  千葉県外の鉄道  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2016.03.25 (Fri)

せんとくんのまち ~京都・奈良・滋賀の旅・その2~

H28.3/21-22 京都・奈良・滋賀

JR奈良駅で
せんとくんがお出迎えだ
せんとくん

せんとくん


奈良のまちにふさわしい素敵な旧奈良駅舎は
現在は観光案内所となっている
旧奈良駅


東大寺へ向かうため
奈良の観光地を巡るバス・ぐるっとバスを待つが
渋滞で遅れがでていたらしく
30分以上待たされた

歩いて行ったほうが
早く着いたかもしれない

こちらは平城宮ルートのぐるっとバス
奈良 バス


ようやく奈良公園に着いた
奈良公園 鹿
鹿がたくさんいた

鹿せんべいを差し出しても
見向きもしない鹿もいた

観光客も多かったし
もうお腹いっぱいだったのかもね

おみやげ屋の店先に置かれた
せんとくん&しかまろくんのぬいぐるみ
奈良公園


東大寺の大仏様を拝みに行った
東大寺
よくこんな巨大な仏様を建立したなあ…
奈良時代の技術と労力に
頭が下がるばかりだ


奈良氷室神社の
枝垂れ桜や木蓮がとても美しかった
奈良氷室神社

奈良氷室神社



帰りは近鉄の特急に乗車
近鉄奈良駅
近鉄奈良線は
平城宮跡を横断しており
車窓からも平城宮跡を見渡せる

平城宮跡を避けて敷設された奈良線だが
のちに調査が進んで線路が敷かれた場所も
平城宮跡だったことが発覚したが
線路は移転せずいまに至るそうだ

そんなわけで
平城宮跡には踏切もある

いつか撮り鉄しに行ってみたい



にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

23:50  |  その他  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2016.03.24 (Thu)

伏見稲荷 ~京都・奈良・滋賀の旅・その1~

21,22日に
関西旅行してきたよ

京阪石山坂本線の
「響け!ユーフォニアム」ラッピング電車が
今月末までなので
乗りに行きたかったのだ

計画をたてているうちに
妹も一緒に連れてってと言いだした

結局妹の行きたいところを中心にまわることになったので
ユーフォニアム号には
ちょっとの時間しか乗れなかった

さいわい運行期間が延長になったそうなので
またあらためて行けたらいいな



今回は
ホテルと往復新幹線のお得なセットを
利用した

のぞみを利用すると追加料金がかかるので
ケチって往路はこだまで
復路はのぞみにした

東京駅にて
700系・E2系・E6系のならび
東京駅
のぞみ・ひかりに道を譲りながら
3時間50分かけて
京都に到着


奈良線に乗り換えた
京都駅 奈良線 103系
着物を着た観光客を
よく見かけた

稲荷駅で下車し
駅前にある伏見稲荷大社へ参拝
伏見稲荷
祝日だったせいかすごく混雑しており
ゆっくり写真を撮ってる余裕はなかった

外国人観光客からも
非常に人気が高いそうだ
伏見稲荷
朱塗りの鳥居が延々と続いており
異空間に迷い込んでしまったような感覚に陥る

大勢の観光客がいてにぎやかだったけど
もしひとけがなく物静かだったら
その幻想的な光景に酔って
目がまわっていたかもしれない
伏見稲荷
鳥居の道がふたつにわかれるところで
妹が混んでるしもうこれだけ見れば十分だとごねるので
引き返してきた

もっとゆっくりお参りしたかった



多くの観光客が見向きもしなかったけど
稲荷駅には
国鉄最古のランプ小屋が残っているのだ!
稲荷駅 ランプ小屋

稲荷駅 ランプ小屋

稲荷駅

鉄道唱歌の歌碑もあったよ♪
稲荷駅



にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

23:57  |  その他  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2016.03.19 (Sat)

やはり千葉の懸垂式モノレールはまちがっている。続 その4

2016 3/15 千葉モノレール

千葉モノレールの
痛いラッピング列車・俺ガイル号
千葉モノレール 俺ガイル号

千葉モノレール 俺ガイル号

千葉モノレール 俺ガイル号

千葉モノレール 俺ガイル号


千葉モノレールの制服姿も似合ってる
千葉モノレール 俺ガイル号

千葉モノレール 俺ガイル号



ヘッドマーク付
千葉モノレール 俺ガイル号

主人公が小さすぎやしませんか
千葉モノレール 俺ガイル号



車内広告欄や
優先席の案内なども
俺ガイルのイラストで埋め尽くされていた

吊革にも
俺ガイルのキャラがついてる
千葉モノレール 俺ガイル号
俺ガイルで一番好きなのは小町
こんな妹がほしかった


千葉県あるあるも
掲示されてた
千葉モノレール 俺ガイル号
えっ!

出席をとるときに
「はい、元気です」 とか 「はい、風邪です」とか
言うのは千葉県だけ?

知らなかった…



声優さんが担当した車内アナウンスは
ふたりのヒロインが
おしゃべりしてるみたいで
楽しかった

アニメに興味のない乗客が
俺ガイルづくしの車両に戸惑う様子を
観察するのもおもしろかった

急に「やっはろー」なんて
陽気でかわいい声のアナウンスが流れたら
そりゃ知らない人はビックリだわな



~やはり千葉の懸垂式モノレールはまちがっている。続 完~


にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

00:18  |  房総の私鉄  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)
 | ホーム |  NEXT>>