2017-09- / 08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.02.12 (Tue)

バスと電車を リサイクル


人や物を運ぶ役目を終え
飲食店などの店舗として改造された
古い列車やバスを紹介している本


意図的にレトロ風に作られたものにはない、
くたびれた雰囲気などがあって渋い

どのお店も
現役時代の面影を残し
それぞれいい味をだしている



舞さんのブログ によく登場する
茨城県笠間市のカフェ・かしゃま文化会館も
載っていた

あらためて魅力的なお店だなと感じ
ぜひ訪れてみたいと思ったよ



にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

23:47  |  鉄道の本 レビュー  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(4)

Comment

「終末車輌」紹介、ありがとうございます。

 こんばんは。いつもどうも。
 紹介ありがとう、っというのも、実はワタクシ、この本の製作協力者なんです。(ちょっとだけの協力ですが・・・)5ページの目次にも名前が掲載されました。
 印刷所で出来上がってすぐに送られてきましたが、自分の写真が載っているのを見て、「ほらほらっ、ココ!!」って家族に見せびらかしちゃいました。さてさて、どこのページでしょう(クイズ!)

 それはそうと、笠倉出版さん、坂田さん、いまだに原稿料の振込みがされていませんよぉぉ。。
シクアワレウなぎさ4号 |  2013.02.15(金) 22:56 | URL |  [編集]

シクアワレウなぎさ4号 さんへ

ええっe-451そうだったんですか!
すごいですね

この本すごく好きですe-266
お店として余生を過ごす廃車輌たちに
会いに行きたくなりました

はて いったいどの写真が
シクアワレウなぎさ4号さんが撮ったものだろう…?

原稿料が一日でも早く
振り込んでもらえるといいですねe-233
いな穂※ |  2013.02.17(日) 01:29 | URL |  [編集]

「終末車輌」のこと

 こんばんは。
 「終末車輌」に掲載された写真なんですが、そもそも、編集者のかたが、私のブログを見て発見し、それを掲載させてほしい(元画像のデータを送ってほしい)、ということだったのです。
 したがって、私のブログに同一の画像があります。

 (ヒント1) 千葉県内ではありません。
 (ヒント2) 私鉄です。本のほうは何故か少し傾いていますが、原画はちゃんとしています。

 それと、「イワシクラ」については、ちょっとした思い出があります。機会を作ってまたコメントしますね。。
シクアワレウなぎさ4号 |  2013.02.17(日) 21:05 | URL |  [編集]

シクアワレウなぎさ4号さんへ

ヒントありがとうございますv-22
がんばって探してみます!

今度ゆっくりイワシクラのお話
おしえてくださいね
いな穂※ |  2013.02.17(日) 23:53 | URL |  [編集]

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://235awakamogawa.blog.fc2.com/tb.php/335-a7e9c6f9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。