2017-07- / 06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.04.16 (Tue)

ダムに沈む温泉 ~吾妻線の旅・その7~

4月9日 吾妻線


川原湯温泉の共同浴場・王湯
川原湯温泉 王湯
なんだか懐かしい雰囲気のある建物


王湯の前で
あるご夫婦に話しかけられた

ご夫婦は
昔ここに来たことがあるという

いいお湯だったからまた入りたくなったが
すっかり場所を忘れていて
道に迷いながらたどりついたそうだ

奥様が私の分の入湯料も
払ってくれたありがたい


王湯には
内風呂と露天風呂があった

あつ~い源泉掛け流しなので
客自身が水を足して
ちょうどいい温度に調節してから
入らなければならない

硫黄のにおいがする
きもちいいお湯だった


受付の方が
王湯の営業は今年いっぱいまでの予定だと
話していた

とても残念だ



王湯の近くにあった
川原湯温泉神社と薬師堂
川原湯温泉神社

川原湯温泉 薬師堂



風呂場のタイルと
建物の土台だけを残して
一足早くこの地を去って行った宿や民家の跡が
いくつもあった
川原湯温泉
せつなくなるね…



にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行記 - ジャンル : 旅行

23:57  |  その他  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://235awakamogawa.blog.fc2.com/tb.php/374-d82bb6af

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。