2017-08- / 07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.07.26 (Fri)

新町駅のランプ小屋 ~群馬旅行・その1~

23・24日に
母と18きっぷで群馬旅行へでかけたよ


まずは高崎線新町駅へ
向かった

寝不足のため
車内で熟睡

うっかり乗り過ごしてしまい
慌てて倉賀野で降りて引き返した



新町駅のホームには
レンガで造られたランプ小屋が残っている
高崎線 新町駅 ランプ小屋

高崎線 新町駅 ランプ小屋

カマボコみたいなまるい屋根
高崎線 新町駅 ランプ小屋

扉の左上に建物財産標があった
高崎線 新町駅 ランプ小屋



改札をでると
こんな素敵な作品が飾られていた
高崎線 新町駅



にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

23:59  |  千葉県外の鉄道  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(4)

Comment

レンガの小屋

佐和駅にあったのは、震災で崩れてしまい、撤去されたんですよね~
貴重な鉄道遺産、いつまでも大事にして欲しいです。
舞 |  2013.07.27(土) 14:01 | URL |  [編集]

勉強不足で

まさに青春の旅ですね。
勉強不足ですみません。ランプ小屋って
ランプが閉まってあるのでしょうか?
それとも、転轍機用のカンテラが格納されて
いるのでしょうか?
いい建物ですね。いつまでも残して欲しいです。
いはち |  2013.07.27(土) 16:55 | URL |  [編集]

舞さんへ

震災前には佐和駅にも
ランプ小屋があったんですね

見てみたかったな~e-260
残念ですi-195
いな穂※ |  2013.07.27(土) 23:37 | URL |  [編集]

いはちさんへ

明治時代
ランプやランプの燃料などを保管するために
使われていたそうですよ

そのため頑丈で燃えないレンガで
造られたようですe-454
いな穂※ |  2013.07.28(日) 00:02 | URL |  [編集]

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://235awakamogawa.blog.fc2.com/tb.php/427-47b953e7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。