2017-05- / 04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

2015.02.28 (Sat)

直江津駅 ~北信越3セク移管前の旅・その5~

H27.2.15 北信越

直江津駅のホームの屋根は
古いレールを再利用していた
直江津駅 413系

直江津駅

直江津駅


駅の北口
直江津駅


駅の南口には
いかりをモチーフにした時計がある
直江津駅

動輪も保存されている
直江津駅



直江津駅の連絡通路から
広い構内を眺める
直江津駅 115系

奥にいるのは 越乃Shu*Kura かな?
乗ってみたいな~
直江津駅 越乃Shu*Kura

ほくほく線の列車
直江津駅 HK100



今度は北越急行ほくほく線に乗るぞ!
直江津駅 HK100

イベント列車ゆめぞら号
直江津駅 HK100

直江津駅 HK100

ゆめぞら号は
遅れていた電車からの乗換客を乗せてから
十数分遅れで出発した

ゆめぞら号は
長いトンネルに入ると
音楽が流れ始め
天井に映像が映しだされた

ほくほく線は
トンネルの外より中を走っている区間のほうが
長いそうだ

車窓が見えない区間でも
こういう演出があると楽しい



にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

22:25  |  千葉県外の鉄道  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(4)

Comment

あ~、そうか、直江津駅ホームの何だか懐かしい感じは、レールを使った支柱のせいもあったんだと、今になって納得しました。
chibi |  2015.03.01(日) 01:02 | URL |  [編集]

こんばんは。

長野はまだ115系が居るんですね。
三年前の春に、休日おでかけパスを使って
まだ乗ってなかった両毛線を味わって来ましたが、
あの辺も211系天国になってんだろうなぁ。

ほくほく線の車両、パッと見東武の日光快速に
そっくり。
全面のガラスの黒い網は何のために
付いてるのでしょう。

ダイヤ改正での車両の動きを予測しました。
湘南色のE217系がスカ色に戻るのは、
だいぶ前から考えていましたが、
京葉線の209系が三鷹に戻る可能性があります。

三鷹から3編成が松戸に移ったようです。
1編成は既に山手線から三鷹に補充されて、
1編成分は予備でだぶついてたので、
あと1編成補充の必要があります。

上野東京ラインの開業で京浜東北線の本数が
削減されるようで、浦和のE233系が1編成
京葉線に移って玉突きで209系が三鷹に行くと
全て円く収まります。

その辺の新しい情報ありましたら
お知らせ下さい。
土気トンネル |  2015.03.01(日) 21:50 | URL |  [編集]

chibi さんへ

再利用された古いレールって
味があっていいですよねi-179
いな穂※ |  2015.03.04(水) 23:33 | URL |  [編集]

土気トンネルさんへ

ほくほく線の列車についてる黒い格子状のものは
運転台の窓を落雪から守るためのプロテクターだそうです

豪雪地帯ならではの
工夫ですねv-276


車両の予測
興味深く読ませていただきましたe-172

私は にわかテツなので
土気トンネルさんに提供できるような情報が
まったくないのが残念ですe-260
いな穂※ |  2015.03.04(水) 23:45 | URL |  [編集]

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://235awakamogawa.blog.fc2.com/tb.php/641-499b73d0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |