2017-05- / 04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

2017.02.03 (Fri)

木造駅の巨大な土偶 ~五所川原の旅・その1~

1/30,31に妹と
五所川原を旅してきたよ

旅行1日目

東北新幹線、奥羽本線、五能線と乗り継いで
青森県つがる市の木造 (きづくり)駅に到着
五能線 木造駅

五能線 木造駅



この駅は
大きな土偶を模した駅舎なのだ
五能線 木造駅

市内の亀ヶ岡石器時代遺跡から発掘された
遮光器土偶をモチーフに作られたそうだ
五能線 木造駅

土偶にも
雪が積もってる
五能線 木造駅

足もデカい!
五能線 木造駅

五能線 木造駅



五能線に乗って
五所川原方面へ引き返したいのだが
次の列車は1時間後

木造駅の近くの
「木造駅通り」という停留所から
21分後に五所川原方面行きのバスがでるので
そちらに乗るつもりだった

バス停の標識に
乗る予定のバスの行先と時刻が
表記されていたのを確認し
雪が降るなかバスを待つ

やがてバスがあらわれたが
なぜかバス停の向かい側を走っており
私達には目もくれず
素通りしてしまった

次のバスはさらに2時間後だし
バスで向かうのは諦めた


五所川原に到着後
駅前にある弘南バスの案内所へ
苦情を言いに言った

木造駅通りのバス停の標識は
道路の片側にしか設置しておらず
五所川原方面へ向かうバスに乗るには
標識の向かい側で待っていなければならないのだという

そんなだいじなこと
ホームページにも載ってなかったし
バス停にも書いてなかったはず

まぎらわしいので
改善しておくれ



にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

23:45  |  千葉県外の鉄道  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(8)

Comment

おじゃまいたします。

冬の津軽,生活する方には大変だと思いますけど,他所の人間,特に雪の降らない地方に住む人間には魅力的です。
木造駅の土偶,すごい!
こういう駅舎もあるんだと感心しました。
でも,左足が無いんだ・・・(笑)。
うまく,地元の観光のシンボルとなっているといいですね。

バス停ですけれど,昔は日東バスも線によっては片側にしかバス停がない所がありました。
片側にしかバス停の無い所ではバス停の向かい側に立ってバスを待つというのが暗黙のルールだったみたいですけど,あれは地元の人でなければわかりませんよね。
chibi |  2017.02.04(土) 22:52 | URL |  [編集]

chibi さんへ

こんにちは

巨大土偶の駅舎、
すごいインパクトですよね

どうやら遺跡から土偶が出土されたときから
左足はなかったようなので
そのまま再現されたみたいですよ


日東交通でも
こういうバス停があったんですね
知りませんでした

今後地方でバスに乗るときは
気をつけますe-259
いな穂※ |  2017.02.05(日) 00:17 | URL |  [編集]

こんにちは

日東バスのバス停は今も山間部では片側しか無いところがありますよ。
木更津線のロマンの森やコミュニティバス南ルート曽呂十字路などありますが、
バス停に反対側で待ってくださいと書いてあります。
さらにバスが来たら手を上げるなどして合図してくださいとも書いてあります。
田舎でバスに乗るのはほんとに気を付けないとダメなんですね。

巨大土偶の目は、リゾートしらかみ到着時と発車時に目が光るようです、見てみたいですね。
https://www.jreast.co.jp/akita/gonosen/menu/15.html
manbou39 |  2017.02.06(月) 16:47 | URL |  [編集]

manbou39 さんへ

こんにちは

現在でもこちらに
そういうバス停はあるんですね

ロマンの森の前の道はたまに通るけど
あの場所でバスに乗降したことはなかったので
気づきませんでしたe-263


今回は土偶の目が光るところを見られなかったので
また訪れてみたいですe-257
いな穂※ |  2017.02.07(火) 20:32 | URL |  [編集]

バス停が片方だけのバス

実は、横浜市のどんどん商店街バス停~保土ヶ谷駅東口間と水道道~元久保町もバス停が片方しかありません。

都会の横浜にも、片方のみのバス停があるとは。

T-今井 |  2017.02.07(火) 23:14 | URL |  [編集]

こんにちは。
あら。まあ。私も実は3日の金曜日に五所川原に
行きました。一泊して次の日にリゾートしらかみで
秋田まで行ったのですが。木造駅はこんな風な
感じなんですね。

ちなみに。私も日東バスを利用することがありますが
未だに反対側にはバス停の看板が無い事があります。
これは設置場所の関係かもしれませんが、行き先と
待ってる場所が判る地元の人間なら良いのですが
旅人にとっては不親切かもしれませんね。
青森のバスについては、いずれ私のブログで書く
予定です。
いはち |  2017.02.09(木) 17:21 | URL |  [編集]

T-今井 さんへ

横浜にもそういうところが
あるんですね
意外です
いな穂※ |  2017.02.13(月) 15:54 | URL |  [編集]

いはち さんへ

どうもお久しぶりです
いはちさんも旅してきたんですね!
ブログ楽しみにしてます

これからは
地方でバスを利用するときは
注意したいと思いますe-351
いな穂※ |  2017.02.13(月) 16:15 | URL |  [編集]

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://235awakamogawa.blog.fc2.com/tb.php/721-b478a4cc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |