2017-08- / 07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2017.02.19 (Sun)

津軽鉄道 嘉瀬駅 ~五所川原の旅・その5 ~

平成29年 1月30・31日 五所川原

五所川原2日目

朝、凍った道を滑りそうになりながら
ホテルから五所川原駅まで
歩いた

雪まみれになった列車に
沿線の高校へ通う学生の集団とともに
乗りこんだ


嘉瀬駅で下車

ふるびた列車が
ホームに眠っている
津軽鉄道 嘉瀬駅

落書きのような絵は
テレビの企画で
香取慎吾と地元の子供らが
描いたものだそうだ
津軽鉄道 嘉瀬駅

津軽鉄道 嘉瀬駅

幾年も月日が流れ
痛みや色褪せも進んでおり
物悲しい気持ちになる
津軽鉄道 嘉瀬駅



この駅から
吉幾三は歌手を目指して
旅立ったそうだ
津軽鉄道 嘉瀬駅

塞がれた窓口
津軽鉄道 嘉瀬駅
かつては駅員がいたと思われるが
現在は無人駅となっており
暖房もなく寒い


俳句投稿箱 兼 意見箱 が
設置されていた
津軽鉄道 嘉瀬駅
ここで一句詠んで投函できればよかったんだが
ふだんそんな風流なことをしてないから
なんにも浮かばなかった


雪が強くなってきた
津軽鉄道 嘉瀬駅

津軽にお住いの方には
この程度の雪はなんてことないのだろうけど
雪に慣れていない我らは
びびってしまう
津軽鉄道 嘉瀬駅



にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

23:58  |  千葉県外の鉄道  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://235awakamogawa.blog.fc2.com/tb.php/725-dc1fa0e4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。