2017-08- / 07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.10.28 (Fri)

やる気のない日の写真

先日紛失したはずの切符が
いまさら見つかった

ジーパンのポケットの奥に
へばりついていたよ

あのとき何度もポケットの中に手を入れて
調べたんだけどなあ…



鉄道写真・失敗作2連発
209系

209系
せっかくきれいなカンナが
安房鴨川駅のそばに咲いていたというのに…

この緊張感のない写真ときたら



私よりもやる気のない娘
にゃんこ
いつも無防備
どうしてそんなに寝てばかりなんだろう
うらやましい…



近所で野焼きしてた
野焼き
煙の中に浮かび上がる木とおじちゃんの姿が
おもしろいな~と思ったが
アートな感じに撮れず残念



このブログでも使っている
サンエックスのブログキャラ

リラックマが私の日記の言葉を覚えて
ダラダラしながらおしゃべりする…という
リラックマ好きにはたまらないブログパーツ

しかし突然
12月20日でサービス終了という
悲しいしらせが届いた…

ショックだ



にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

23:38  |  房総のJR  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(6)

Comment

紛失した切符が見つかったんですね。
買い直した切符が手元にあったら、その切符には「紛失再」の表示があって、そのきっぷと、紛失した元のきっぷの両方を持って駅に持っていけば手数料210円を引いた額が払い戻されます。
きっぷの紛失に限らないですが、JR時刻表の巻末にある営業案内を読んで、「読めばわかる」ていどまで理解できるようになればこういう時に役に立ちます。
ゴハチ |  2011.10.29(土) 21:32 | URL |  [編集]

う~む。。。。

私も今日はダラダラと過ごしてしまい、
せっかく珍しい「横浜線に115系が入線」があったというのに、
撮りに行かなかったよん。。。。
┐('~`;)┌
(本業多忙で疲労&アホな同僚に風邪うつされたっぽい。。。。)

なお、うちのブログへいただいたコメントには、お返事いたしました(都電といすみ鉄道)。

切符の紛失・・・あたしゃ、以前「沼津→高円寺」っていう結構高額の切符を紛失したことがあります(出てこなかった)。まあ、仕方ないです。

写真ですが、「カンナ」(1枚目)と「野焼き」は、感じ出てますよ。私は、こういうの好きですね。
(o^-')b 
mippyon |  2011.10.30(日) 22:11 | URL |  [編集]

ゴハチさんへ

ほほう、勉強になりました
ありがとうございますe-257

時刻表の巻末は
めったに読まないから
知らないことだらけですi-229
いな穂※ |  2011.10.30(日) 23:31 | URL |  [編集]

mippyon さんへ

疲れているときはあまり無理せず
ゆっくり休んでくださいなe-261

これからどんどん寒くなるし
年末に向けて忙しくなりますからねi-229

沼津→高円寺の切符紛失、残念でしたねe-350
きっぷを落とされる方って少なくないんですね…

写真ほめてくださり
ありがとうございますe-94
いな穂※ |  2011.10.30(日) 23:41 | URL |  [編集]

猫ちゃん

帰ってきたの!?
ぢぢじじ |  2011.10.31(月) 19:15 | URL |  [編集]

ぢぢ君へ

いなくなったにゃんこは
ぜんぜん我が家に帰ってこないよe-259
どこかで元気に暮らしていればいいなv-278

写真の猫は
いなくなった猫の母親だよ
いな穂※ |  2011.11.01(火) 20:58 | URL |  [編集]

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://235awakamogawa.blog.fc2.com/tb.php/87-5210567f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。